Item

エルネット ピュール 無香料

世界のヘアアーティストに選ばれ愛され続けている定番のハードタイプスプレー無香料タイプ。

 

エルネットの歴史

ヘアスプレーのスター“エルネット サテン”

ヘアスプレー・エルネット サテンは、常に流行の先端を走り続けているヘアスプレーのスター。
エルネット サテンは、「The Golden Goddess(黄金の女神)」という異名をもち、1960年にフランスで開発されて以来、完璧なホールド力がありながら、ブラシをかければ髪を簡単にほぐすことができるロレアル独自のテクノロジーによって生み出された抜群の規格により、撮影現場で活躍するプロのヘアスタイリストはもちろん、美容師たちにとってもなくてはならない必須のアイテムとなっています。

伝説の誕生

ロレアルは、初のヘアスプレー発売から3年後に、“Elnett Souple”を発売しました。
非常に画期的なこの新製品“Elnett Souple”の登場により、世界中のヘアスタイリストたちや女性たちのヘアスタイリングが一変し、新しいヘアスタイリングの時代が切り開かれることとなりました。
それまで、ヘアスタイリング製品といえば、髪をガチガチに固める不自然な仕上がりのスプレーか、髪のボリュームを抑え込むポマードのみだったのが、エルネットの登場によりしなやかさと輝きを与えて髪をソフトでシルキーな状態にキープするということが可能となりました。
エルネットは、選び抜かれたポリマーが髪表面にしなやかな膜を作ることによって、髪をガチガチに固めたり乾燥させたりすることなくしっかりとしたホールド力を与え、ブラッシングで髪が簡単にほぐれるという全く新しい特徴を備えていました。
この革命的規格は世界中で人気を博し、エルネットはロレアル の主力製品となり、その後の50年以上の間、ヘアスタイリングに不可欠な製品となっていきました。
1962年、より自由で柔軟なヘアスタイルが求められるようになったことに伴い、 新バージョンの“Elnett Satin (エルネットサテン)”が登場。パッケージデザインも、より魅力的で洗練され、現代的なものに。
そして1963年、エルネットはついに、有名アーティスト、ルネ・グリュオーによるウェービーヘアの女性のイラストを中央に配した、黄金色の容器になりました。

日本でもヘアアーティストに愛され続ける“エルネット サテン”

日本では1964年に“エルネット サテン”が発売されました。
発売以来50年以上もの間、プロフェッショナルたちの必需品として支持され続けてきました。
霧のように軽い霧状スプレーでムラなく均一に塗布でき、スプレー後にブラッシングしても白くフレーキングせずリスタイルが可能なスプレーは、東京コレクションをはじめとする世界中のコレクションのバックステージで見かけないシーズンはなく、映画の撮影現場や レッドカーペットでの大女優たちのヘアスタイリングなどでもプロのヘアスタイリストの必需品となっています。

料金 ¥1,200

※全て税別表記です。